⏱この記事は6分で読めます

 

おまえがいなくても、会社は困らないんだよ!

上司にこんなことを言われた、入社1年と3ヶ月の木曜日。

僕は、会社を辞めました。

 

『もっといい会社に転職してやる!』

今に見ていろ!

 

本気でそう思っていました。

フリーター生活3年…ほんとにツラかった。

 

え~っ!書類すら通らないって…

退職前から本気で転職活動を開始。

ハローワークと転職サイトを活用しました。
転職サイトはホント便利だったが…

結果は・・・

#12社に応募と書類送付

#書類選考に通ったのは4社のみ

#最終面接まで進んだのは1社だけ

 

これはまずい・・ということで、

「受かりそうな会社」にターゲットを変えてみました。

とりあえずどこでもいい!
そろそろ決めねば…と。

 

でもこの考えは、大きな間違いでした

 

うまくいかないのは学歴、年齢、スキルが問題ではなく、

良い情報に出会えていないから…そもそも知らなかったからだと。

 

転職は

「いかに良いタイミングで」
「滅多にお目にかかれない優良企業情報に出会うか」

が大事なポイントだったんです。

 

事実、

学歴。経験・スキルなしの私が、

●「驚くほど高待遇」な情報
●その情報を得る方法を知ったことで

事態が好転したのです

 

 

あっけなく、再就職。

それも、普通では絶対に出ない有名な職場に!

某メーカーの子会社ですが、年収が308万から412万になりました。

 

うまくいかない…行かなかったのは●●のせいだった

とにかく書類すら通らなかったのが嘘のようです。

結果としてこうなりました。

↓↓↓↓

書類選考に通ったのが5社

■ 最終選考まで残ったのが3社

■ 内定をもらったのが2社

 

「採用するかどうかを見極めるため」だった面接が、

「採用前提の面接」になったのを凄く肌で感じました。

2社ともその場で内定をもらいましたし…

 

断言します!

あなたがうまくいかない…いかなかったのは転職サイトやハローワークのせいです。

決して、スキルや学歴ではありません。

 

積極的に使うべきではないものを、積極的に使っていたから。

今までの失敗や苦労はあなたの『せい』ではありません。

 

「情報収集もとの間違い」さえ解決できたら成功することにつながるのです。

40歳以上でも、学歴や経験が無くても。

私もその方法を偶然知って、やっただけなので。

 

実はあるんです!…表に出ない「良い職場」情報が!

※在職中の方でも無料で使えます。

このサイトに出会うまで、私にとっては地獄でした。

 

それは転職を実際にサポートしてくれるサイトを活用するということです。(無料です)

あり得ないくらいの情報量の情報提供を受けられます。

知っている人もいるかもしれません。

■パーソルキャリア doda■

↓↓↓↓

https://doda.jp/promo/ご紹介企業例/

 

転職のサポートをしてくれるdodaを使うだけで、あなたの知識や実績を、希望する企業や適した企業に売り込んでくれます。

 

自分ではたいしたことの無いスキルだと思っていても、

仕事や会社が変わればすごく重宝されるものだったりするんです。
↑↑
ここが大きなポイントです!

さらにこんなメリットも!

非公開情報が豊富 

求人先の雰囲気や人間関係がわかる

有給消化率までわかる

働きたい企業の中途採用予定もわかる

履歴書や面接対策サポートが手厚い

いまより良い条件で働けるかどうかわかる

応募可能な求人データが見られる

 

 

すぐに転職は考えていないサラリーマンも多く使っています。

あなたの同僚も登録だけはしている可能性は高いです…。

⇒ https://doda.jp/promo/転職者満足度No1/

 

・良い情報を集めたい、チェックしたい

・転職先や提案をして欲しい

・転職について聞きたい、相談したい

・J、U、Iターン転職を考えている

そんなサラリーマンの方は是非とも。

 

今の会社があなたにとって「最適」とは限りません。

「私ならどんな会社に転職できそうか?」と聞くこともできます。

 

なぜ面接後の内定率が高かったのか?・・・納得しました。

エージェントはその企業と太いパイプ、関係性があります。

エージェントからの紹介=推薦というお墨付きがあるので積極的な姿勢で応募者を評価します。

つまり「採用前提」で企業側も動くのです。

逆に一般応募の場合は、ゼロベースで評価されます。

自分を売り込む自信がある方は一般応募でもいいでしょう。

 

入れるところに入るのが

 ⇒「自分一人で行う転職」

 

入りたい会社に入れるのが

 ⇒「エージェントと二人三脚で行う転職」

・・・このように実感しました。

 

 

もう、転職はしないと思いますが、
次に転職しなければならない事態になれば、

やっぱり次も“dodaエージェントサービスさん”を使うと思います。

 

 

各種交渉はもちろん、一般には公開されていない秘密の求人、企業情報に触れられるのも大きな魅力です。

今と違う業界や職種などアドバイスや提案も受けられるのは心強いです。

 

これが私の転職の秘密です。

 

あっけない?

そうです、「いい情報を得る方法」さえ知れば実にあっけないものです。

 

いまだにハロワや転職サイトだけを使っているのなら以前の私と同じになってしまいます。

転職には「客観的なアドバイス、意見」が必要なので!

最後に…

dodaさんの知識、経験、情報量はハンパないです。

思いがけない職場や職種の提案もしてくれます。

大げさではなく「今のスキル」が「給料にしっかり反映される職場」は多数あります。

 

企業の採用意識が高く、ライバルが少ない5月以降は転職活動の穴場

4月入社のための採用活動が落ち着いた5月以降は、求人件数は減少するものの、企業の採用への本気度はより高くなっています。

この時期の求人は事業年度と関係がなく、新体制発足後に人手が足りない部署への人材を補てんしたり、退職者が出た後のポストを埋めるといった、級を要する求人が多いためです。

この時期は選考も早く進み、適正よりもタイミングが合う人が優先的に採用される可能性があります。